今日のひとこと

記事一覧

1~5件目 (259件中)

  • 柔軟な姿勢

    投稿日 :
    2021-11-01 00:00:00
    カテゴリ :
    つぶやき
    WRITER :
    chi.

    毎日の生活の中で、「あ… ちょっと困ったな…。」 という場面になることがあります。 そんな時、どうしますか?   ・誰かに相談してみる ・自分でなんとかしようと、あれこれ試行錯誤してみる ・本やネットなど、周りの情報をヒントにする   いろいろな解決方法があると思います。   でも、せっかくあれこれ動いても、アドバイスして

    記事を開く

    毎日の生活の中で、「あ… ちょっと困ったな…。」 という場面になることがあります。

    そんな時、どうしますか?

     

    ・誰かに相談してみる

    ・自分でなんとかしようと、あれこれ試行錯誤してみる

    ・本やネットなど、周りの情報をヒントにする

     

    いろいろな解決方法があると思います。

     

    でも、せっかくあれこれ動いても、アドバイスしてくれた人の考えや知り得た情報をいざ目の前にすると、それを頑なに否定したり受け入れない人が少なくありません。

     

    そういう場面を見ていると、もったいないなぁと思います。

     

    これまで、自分なりにいろいろ最善を尽くしてきてもうまくいかない困りごとが出てきてしまったわけで、その状況に 「どうしよう…。」 と迷ってせっかく一生懸命に動いてみたのに、いざ目の前に現れたモノが自分の思うものと違ったからといって、それを試そうともせずにはねつける。

    もしかしたら、何か解決の糸口がみつかるかもしれないのに…。

    ヒントになるかもしれないのに…。

     

    こういう時に、頑固さはちょっと裏目に出てしまいがちです。

     

    あえて少し自分の頭を緩めて、「ん? どれどれ?」 と見てみる。

    一度は、話を最後まで聴いてみる。

    ちょっとだけ、それを想像してみる。

    そんな風に柔軟な姿勢をもてたら、少なくとも今までの困難がさらに悪化することは避けられるように思います。

     

    だって、自分ではどうしようもなくなって、困っていたのだから。

     

    しんどい状況、大変な状況、つらい現状から少しでも自分を解き放ってあげるために、柔軟さや素直さをもって行動してみるのは、意外と近道だったりするものです。

     

    「まぁ、騙されたと思って…。」 という言葉、まんざらでもないですよ (^^)

     

     

    記事を閉じる

  • 10/12 so hard!

    投稿日 :
    2021-10-12 00:00:00
    カテゴリ :
    today's diary
    WRITER :
    chi.

    22,017 歩   14.6 km   これ、今日の記録。   さすがに疲れ果てました……。 脚はガクガク、力が入らなくて、筋肉痛もひどいです。 回復するのに2〜3日はかかりそう   笑   なんでこんなに歩いたのか… でも楽しい一日でした。     &nb

    記事を開く

    22,017 歩

     

    14.6 km

     

    これ、今日の記録。

     

    さすがに疲れ果てました……。

    脚はガクガク、力が入らなくて、筋肉痛もひどいです。

    回復するのに2〜3日はかかりそう   笑

     

    なんでこんなに歩いたのか…

    でも楽しい一日でした。

     

     

     

    記事を閉じる

  • 小さなゴールを決める

    投稿日 :
    2021-10-05 00:00:00
    カテゴリ :
    つぶやき
    WRITER :
    chi.

    今年度も後半に入りました。   大学は、まだリモート授業のところも多いようです。 もう大学に行かずに講義を受けることが普通になってきましたね。 今までの大学生活のあり方が、コロナウイルス問題を機に、大きく変わってきています。   会社も同じで、リモートワークや会議など、出社しなくても仕事は進められるという状況ができてきました。 ダラダラと無駄な会議、座談会のような

    記事を開く

    今年度も後半に入りました。

     

    大学は、まだリモート授業のところも多いようです。

    もう大学に行かずに講義を受けることが普通になってきましたね。

    今までの大学生活のあり方が、コロナウイルス問題を機に、大きく変わってきています。

     

    会社も同じで、リモートワークや会議など、出社しなくても仕事は進められるという状況ができてきました。

    ダラダラと無駄な会議、座談会のような打ち合わせ、結果的になんにも結論が出ないミーティングなど、これまで慣習化されていたことが、時間と場所の有効活用に変わろうとしています。

     

    どれも、とても良いことだと思います。

     

    そこで大事になってくるのは 「自己管理」 と 「自分をコントロールすること」 です。

    学校や職場でのルールに加えて、自分自身をコントロールする必要が出てきました。

    「いつまでに、これを終える。」

    「この日までには資料を作成する。」

    「今日中に、これだけは片づける。」

    など、自分で期限やリミットを決めて、それまでに終わらせる。

     

    自分で決めるとなると、実際のところ、なかなか大変です。

    「まぁ、明日でもいいか…。」 みたいな甘えが、邪魔してきたりもします。

     

    でも、そこはしっかりと!

    自分でゴールを設定して、そこまでの計画を立てて、実行する。

    もし遅れが出たら、早めに挽回して追いつく。

    そうやって、自分をコントロールできる人は、学校や会社に行かなくても大丈夫なのかなぁと思います。

     

    ずっと先の大きなゴールを見るのではなく、そこから逆算した小さなゴールをひとつずつクリアしていくことで、達成感や自己肯定感が高まり、モチベーションもアップしていきます。

     

    焦ることなく、ひとつずつ。

    着実に積み上げていきましょう。

     

     

     

     

    記事を閉じる

  • 発達障害について

    投稿日 :
    2021-10-02 00:00:00
    カテゴリ :
    つぶやき
    WRITER :
    chi.

    発達障害の方への支援に、広く関わっています。 就学前の小さなお子さんから、中高年の方まで、そして支援の内容もさまざまです。 その中には、ドクターから診断を受けている方もおられますが、グレーゾーンの方もたくさんおられます。 私は医師ではないので診断することはできませんが、ご本人の希望により専門医に繋ぐケースが、ここ最近ではとても増えてきました。   学校や職場、また家庭内において

    記事を開く

    発達障害の方への支援に、広く関わっています。

    就学前の小さなお子さんから、中高年の方まで、そして支援の内容もさまざまです。

    その中には、ドクターから診断を受けている方もおられますが、グレーゾーンの方もたくさんおられます。

    私は医師ではないので診断することはできませんが、ご本人の希望により専門医に繋ぐケースが、ここ最近ではとても増えてきました。

     

    学校や職場、また家庭内において、発達課題により困難を感じている方はとても多く、一方で、発達障害についての正しい理解がまだまだ追いついていない現状を感じます。

     

    ご本人の障害受容はとても大切です。

    でも、同じくらい、周囲の理解も重要不可欠です。

    障害のある人もない人も、お互いを理解し合い、あたりまえに補いあっていける環境づくりに、我われ専門家が急ピッチで尽力していかなければならないと痛感しています。

     

     

     

     

     

    記事を閉じる

  • ひとつずつ

    投稿日 :
    2021-09-27 00:00:00
    カテゴリ :
    つぶやき
    WRITER :
    chi.

    あれこれ山積みだった ‘やることリスト’ を、ひとつずつ片づけています。 ひとつ終えて、リストを消し込む時のなんともいえないスッキリ感! 達成感もあるし、自己肯定感も生まれる。   次から次へと、また新しいタスクは増えていくのですが、リストで見える化して、ひとつずつ着実に片づけていくと、自分が前進していることを実感します。   その &lsq

    記事を開く

    あれこれ山積みだった ‘やることリスト’ を、ひとつずつ片づけています。

    ひとつ終えて、リストを消し込む時のなんともいえないスッキリ感!

    達成感もあるし、自己肯定感も生まれる。

     

    次から次へと、また新しいタスクは増えていくのですが、リストで見える化して、ひとつずつ着実に片づけていくと、自分が前進していることを実感します。

     

    その ‘やることリスト’ には、小さなことも書いてあります。

    たとえば、「カーテンをつける」とか。

    先日やっと、窓のサイズを測り、カーテンレールを買ってきて取りつけました。

    そして、その窓に、部屋の雰囲気に合ったカーテンがつきました。

    なかなかセンスの良い、おしゃれで落ち着いた部屋になり、大満足です。

    こんなことでも、気分が上がり、いろいろがんばろう! って思えたりします。

     

    まだまだリストには残っているけれど、時間を有意義に使って、ひとつひとつ片づけていこうと思っています。

     

     

     

    記事を閉じる

1~5件目 (259件中)

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ

        • 今日の一言
        • カウンセラーのプロフィール
        • 彩 -iro-って?
        • office 彩-iro-