今日のひとこと

記事一覧

6~10件目 (270件中)

  • 2/4 立春

    投稿日 :
    2022-02-04 00:00:00
    カテゴリ :
    today's diary
    WRITER :
    chi.

    今日は、2月4日。 『立春』 まだまだ寒いけど、暦の上ではもう春なんですね。   今年もまた、この日がやってきました。 この 『2月4日』 という日は、私にとってものすごく意味があり、どうしても忘れられない日です。 もっというと、3回も私の人生を変えた日。 どうがんばっても、一生忘れることはできません。   今年の2月4日は、とくに何もなく一日が過ぎました。

    記事を開く

    今日は、2月4日。

    『立春』

    まだまだ寒いけど、暦の上ではもう春なんですね。

     

    今年もまた、この日がやってきました。

    この 『2月4日』 という日は、私にとってものすごく意味があり、どうしても忘れられない日です。

    もっというと、3回も私の人生を変えた日。

    どうがんばっても、一生忘れることはできません。

     

    今年の2月4日は、とくに何もなく一日が過ぎました。

    これから先も、何度も訪れる “今日という日” ですが、いつかhappyな2月4日だったらいいなーと思います。

     

     

     

    記事を閉じる

  • マスク

    投稿日 :
    2022-02-03 00:00:00
    カテゴリ :
    つぶやき
    WRITER :
    chi.

    マスクを外せない生活になって、もうずいぶん経ちます。 初めは慣れなくて、窮屈で、違和感だらけでしたが、今では逆にマスクを外すと晒(さら)されているような気になる時があります。 マスクをしていることで、人から見られている感をガードできる安心感があるという声を、特に若い世代の人たちから頻繁に聞きます。 なんとなくわかりますね。   マスクって、英語では 「mask」で&hellip

    記事を開く

    マスクを外せない生活になって、もうずいぶん経ちます。

    初めは慣れなくて、窮屈で、違和感だらけでしたが、今では逆にマスクを外すと晒(さら)されているような気になる時があります。

    マスクをしていることで、人から見られている感をガードできる安心感があるという声を、特に若い世代の人たちから頻繁に聞きます。

    なんとなくわかりますね。

     

    マスクって、英語では 「mask」で…

    ・仮面

    ・仮面を被る

    ・隠す

    ・本性を隠す

    こんな意味があります。

    まさにその通りだなぁと思います。

     

    マスクの弊害としては……

     

    私は、外では食事の時以外はマスクを外さないし、口もとのメイクはしなくなりました…。

    これがいいのか、悪いのか… 笑

     

    あと、目もとしか見えないので、知人とすれ違っているとしても、誰だか気づかない。

    挨拶できず、もしかして失礼なことになっていないかと心配になる時もあります。

     

    あと、これはしょっちゅう思うことですが、会話の時などニコッと微笑みかけても、口もとが隠れているので伝わっていないかも… と気になって、わざといつもより目で笑顔を表現するように意識しています。

     

    赤ちゃんや幼い子どもは、周りの人たちをどんな気持ちで見ているんだろう…。

    目だけしか見えないし、表情とか感情とか感じ取れないよね…。

    ただでさえ人との関わりが激減しているネット・スマホ社会なのに、さらに表情を読み取れない環境に子どもたちが慣れてしまうことは、本当に恐ろしいと感じる今日このごろです。

     

    『保育園児にもマスクを推奨する』 なんてニュースを見ましたが、感染を避けるためとはいえ、後にもたらす悪影響を考えると、はたしてどうすることが正解なのかわからなくなります。

     

    私自身は、マスク拒否でも反対派でもありませんが、心理職に就く者として、物理的にも、精神的にも、マスクから解放される生活が早く戻ってくることを願うばかりです。

     

     

    追伸

    今日は節分ですね。

    鬼のお面もまさにマスクですが、もし鬼がマスクをつけたら全然怖くないんじゃないかな。

    怖い表情や感情を隠してくれるマスク。

    えっ、それって良いことなんじゃないの? … 笑

     

    なんか難しいお話でした……。

     

     

    記事を閉じる

  • 2/1 お知らせ

    投稿日 :
    2022-02-01 00:00:00
    カテゴリ :
    *** おしらせ ***
    WRITER :
    staff

    カウンセリングルーム 彩 -iro- では、カウンセリングや心理療法の他に、絵画や工作などのArt活動にも取り組んでいます。 アートセラピーは、制作活動を通して、メンタルの安定や考え方の変化など良い作用をもたらしていると、小さなお子さんから高齢の方まで、とても好評です。   これからも、このような活動は積極的に続けていきたいと思っています。   そんな中、このたび、一

    記事を開く

    カウンセリングルーム 彩 -iro- では、カウンセリングや心理療法の他に、絵画や工作などのArt活動にも取り組んでいます。

    アートセラピーは、制作活動を通して、メンタルの安定や考え方の変化など良い作用をもたらしていると、小さなお子さんから高齢の方まで、とても好評です。

     

    これからも、このような活動は積極的に続けていきたいと思っています。

     

    そんな中、このたび、一人の作家さんと繋がることができました。

    まだお若い、新鋭のイラストレーターさんです。

    なんともほっこり癒される、とてもかわいらしくて、緩く穏やかなイラストを描かれます。

     

    このHPにも、近々かわいらしいイラストが登場する予定です。

    楽しみにしていてください!

     

     

    記事を閉じる

  • タイミング

    投稿日 :
    2022-01-10 00:00:00
    カテゴリ :
    つぶやき
    WRITER :
    chi.

    私は、どんなことでも、ものごとにはタイミングがあると思っています。 偶然のようでも、実はその瞬間がタイミングだったんじゃないかなと考えます。   なんとなく停滞している時期… 思うように進められない時… 空振りが続く時…   急に予定がどんどん入ってきた時… 誰かとコンタクトが取れた時… 今

    記事を開く

    私は、どんなことでも、ものごとにはタイミングがあると思っています。

    偶然のようでも、実はその瞬間がタイミングだったんじゃないかなと考えます。

     

    なんとなく停滞している時期…

    思うように進められない時…

    空振りが続く時…

     

    急に予定がどんどん入ってきた時…

    誰かとコンタクトが取れた時…

    今までできなかったことが、ある日突然できた時…

     

    きっと、それらは偶然ではなく、それぞれのタイミングだったんだと思います。

     

    そう考えると、何かがうまくいかなくても 「今じゃないな。」 とか 「違うことに目を向けてみよう。」 とか思えるし、焦らなくなるし、なんとなく気持ちがラクになります。

     

    逆に、ものごとが動き出した時は、「よっしゃ、今かも!」 って、背中を押されたような気持ちになって、パワーが湧いてくる。

     

    そんな “タイミング” を見極めるためには、せかせかするんじゃなくて、気持ちや時間にゆとりをもって毎日を過ごすことが大切です。

    ふっと力を抜いた時こそ、不思議といろんなことが見えてくるものです。

     

    焦らず、じっくりと落ち着いて、毎日を丁寧に過ごしていきましょう。

     

    記事を閉じる

  • 1/1 新年

    投稿日 :
    2022-01-01 00:00:00
    カテゴリ :
    today's diary
    WRITER :
    chi.

    2022年 新しい一年がスタートしました。 本年も、どうぞよろしくお願いいたします。   昨年は、これまで積み上げできたいくつかの計画がようやく形になり、あらたなプロジェクトをスタートさせることができました。   今年は、さらにブラッシュアップして、精力的に活動していけたらと思っています。   カウンセリングだけでなく、ソーシャルワークの視点からも、さ

    記事を開く

    2022年

    新しい一年がスタートしました。

    本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

     

    昨年は、これまで積み上げできたいくつかの計画がようやく形になり、あらたなプロジェクトをスタートさせることができました。

     

    今年は、さらにブラッシュアップして、精力的に活動していけたらと思っています。

     

    カウンセリングだけでなく、ソーシャルワークの視点からも、さまざまな取り組みに参画して、自分の可能性に挑戦しながら貢献していきます。

     

    いつも近いところにいて、みなさんの拠りどころのような存在になれたらと思っています。

     

     

    記事を閉じる

6~10件目 (270件中)

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ

        • 今日の一言
        • カウンセラーのプロフィール
        • 彩 -iro-って?
        • office 彩-iro-