今日のひとこと

つぶやき 記事一覧

1~5件目 (155件中)

  • 小さなゴールを決める

    投稿日 :
    2021-10-05 00:00:00
    カテゴリ :
    つぶやき
    WRITER :
    chi.

    今年度も後半に入りました。   大学は、まだリモート授業のところも多いようです。 もう大学に行かずに講義を受けることが普通になってきましたね。 今までの大学生活のあり方が、コロナウイルス問題を機に、大きく変わってきています。   会社も同じで、リモートワークや会議など、出社しなくても仕事は進められるという状況ができてきました。 ダラダラと無駄な会議、座談会のような

    記事を開く

    今年度も後半に入りました。

     

    大学は、まだリモート授業のところも多いようです。

    もう大学に行かずに講義を受けることが普通になってきましたね。

    今までの大学生活のあり方が、コロナウイルス問題を機に、大きく変わってきています。

     

    会社も同じで、リモートワークや会議など、出社しなくても仕事は進められるという状況ができてきました。

    ダラダラと無駄な会議、座談会のような打ち合わせ、結果的になんにも結論が出ないミーティングなど、これまで慣習化されていたことが、時間と場所の有効活用に変わろうとしています。

     

    どれも、とても良いことだと思います。

     

    そこで大事になってくるのは 「自己管理」 と 「自分をコントロールすること」 です。

    学校や職場でのルールに加えて、自分自身をコントロールする必要が出てきました。

    「いつまでに、これを終える。」

    「この日までには資料を作成する。」

    「今日中に、これだけは片づける。」

    など、自分で期限やリミットを決めて、それまでに終わらせる。

     

    自分で決めるとなると、実際のところ、なかなか大変です。

    「まぁ、明日でもいいか…。」 みたいな甘えが、邪魔してきたりもします。

     

    でも、そこはしっかりと!

    自分でゴールを設定して、そこまでの計画を立てて、実行する。

    もし遅れが出たら、早めに挽回して追いつく。

    そうやって、自分をコントロールできる人は、学校や会社に行かなくても大丈夫なのかなぁと思います。

     

    ずっと先の大きなゴールを見るのではなく、そこから逆算した小さなゴールをひとつずつクリアしていくことで、達成感や自己肯定感が高まり、モチベーションもアップしていきます。

     

    焦ることなく、ひとつずつ。

    着実に積み上げていきましょう。

     

     

     

     

    記事を閉じる

  • 発達障害について

    投稿日 :
    2021-10-02 00:00:00
    カテゴリ :
    つぶやき
    WRITER :
    chi.

    発達障害の方への支援に、広く関わっています。 就学前の小さなお子さんから、中高年の方まで、そして支援の内容もさまざまです。 その中には、ドクターから診断を受けている方もおられますが、グレーゾーンの方もたくさんおられます。 私は医師ではないので診断することはできませんが、ご本人の希望により専門医に繋ぐケースが、ここ最近ではとても増えてきました。   学校や職場、また家庭内において

    記事を開く

    発達障害の方への支援に、広く関わっています。

    就学前の小さなお子さんから、中高年の方まで、そして支援の内容もさまざまです。

    その中には、ドクターから診断を受けている方もおられますが、グレーゾーンの方もたくさんおられます。

    私は医師ではないので診断することはできませんが、ご本人の希望により専門医に繋ぐケースが、ここ最近ではとても増えてきました。

     

    学校や職場、また家庭内において、発達課題により困難を感じている方はとても多く、一方で、発達障害についての正しい理解がまだまだ追いついていない現状を感じます。

     

    ご本人の障害受容はとても大切です。

    でも、同じくらい、周囲の理解も重要不可欠です。

    障害のある人もない人も、お互いを理解し合い、あたりまえに補いあっていける環境づくりに、我われ専門家が急ピッチで尽力していかなければならないと痛感しています。

     

     

     

     

     

    記事を閉じる

  • ひとつずつ

    投稿日 :
    2021-09-27 00:00:00
    カテゴリ :
    つぶやき
    WRITER :
    chi.

    あれこれ山積みだった ‘やることリスト’ を、ひとつずつ片づけています。 ひとつ終えて、リストを消し込む時のなんともいえないスッキリ感! 達成感もあるし、自己肯定感も生まれる。   次から次へと、また新しいタスクは増えていくのですが、リストで見える化して、ひとつずつ着実に片づけていくと、自分が前進していることを実感します。   その &lsq

    記事を開く

    あれこれ山積みだった ‘やることリスト’ を、ひとつずつ片づけています。

    ひとつ終えて、リストを消し込む時のなんともいえないスッキリ感!

    達成感もあるし、自己肯定感も生まれる。

     

    次から次へと、また新しいタスクは増えていくのですが、リストで見える化して、ひとつずつ着実に片づけていくと、自分が前進していることを実感します。

     

    その ‘やることリスト’ には、小さなことも書いてあります。

    たとえば、「カーテンをつける」とか。

    先日やっと、窓のサイズを測り、カーテンレールを買ってきて取りつけました。

    そして、その窓に、部屋の雰囲気に合ったカーテンがつきました。

    なかなかセンスの良い、おしゃれで落ち着いた部屋になり、大満足です。

    こんなことでも、気分が上がり、いろいろがんばろう! って思えたりします。

     

    まだまだリストには残っているけれど、時間を有意義に使って、ひとつひとつ片づけていこうと思っています。

     

     

     

    記事を閉じる

  • 近況

    投稿日 :
    2021-09-12 00:00:00
    カテゴリ :
    つぶやき
    WRITER :
    chi.

    しばらくご無沙汰していました。 いろいろなことが重なり、バタバタと慌ただしく毎日が過ぎていて、気がつけば、もう9月…。 ほんとに早い……。   最近、ずいぶん過ごしやすい気温になってきましたね。 夜は涼しいくらいです。 このまま少しずつ、秋に近づいていくのかな。   この前、ワクチンの2回接種を終えました。 私は、持病

    記事を開く

    しばらくご無沙汰していました。

    いろいろなことが重なり、バタバタと慌ただしく毎日が過ぎていて、気がつけば、もう9月…。

    ほんとに早い……。

     

    最近、ずいぶん過ごしやすい気温になってきましたね。

    夜は涼しいくらいです。

    このまま少しずつ、秋に近づいていくのかな。

     

    この前、ワクチンの2回接種を終えました。

    私は、持病もあり、特異体質でもあるので、副反応が怖くてかなり迷ったのですが、主治医とも相談していろいろ考えた結果、受けることにしました。

    恐れていたほどではなかったけれど、特に2回めの副反応はきつかったです…。

    高熱と頭痛、倦怠感が長く続いて、3日間ほどグッタリしていました。

    でも、これで、もし感染しても重症化はしないのかなと思うと、ほんの少しだけ、気持ちがラクになりました。

     

    あとは、やらなきゃいけないリストに山ほど書かれていることを、優先順位をつけて、ひとつずつ片づけているところです。

    やっても、やっても、また次から次へと新しいことが増えて、もううんざりでイヤになる時もありますが(笑)、投げ出さずにしっかりと終わらせていこうと思います。

     

    がんばろ!

     

    記事を閉じる

  • コロナウイルスワクチン

    投稿日 :
    2021-06-16 00:00:00
    カテゴリ :
    つぶやき
    WRITER :
    chi.

    日本でも、次第にワクチン接種が進んできました。 医療従事者、高齢者、基礎疾患や既往歴がある人、そして一般の64歳以下の人…。   実際に、周りの人や医療関係者の話を聞いていると、ワクチン接種を迷っている人は意外と多いようです。 確率は低いとはいえ、やはり副反応に対する不安が大きいようですね。   ある医師は、「ワクチンは、去年の今ごろには存在しなかった

    記事を開く

    日本でも、次第にワクチン接種が進んできました。

    医療従事者、高齢者、基礎疾患や既往歴がある人、そして一般の64歳以下の人…。

     

    実際に、周りの人や医療関係者の話を聞いていると、ワクチン接種を迷っている人は意外と多いようです。

    確率は低いとはいえ、やはり副反応に対する不安が大きいようですね。

     

    ある医師は、「ワクチンは、去年の今ごろには存在しなかったわけで、接種したことによるマイナスの影響は、正直誰もわからない。 確実なことは、今の時点では誰も言えない。」 とおっしゃっていました。

    たしかにそうですね。

    まだ作られて間もない薬。

    接種直後の副反応だけでなく、何年も経ってから判ってくることがあるかもしれない。

     

    ワクチンの種類も、いくつもあって、どれがどうなんだか、わかりにくい…。

     

    マスコミの報道やネット上の記事などに惑わされることなく、しっかりと自分自身で判断をしなければなりませんね。

     

    コロナウイルスに感染するリスク。

    自分が無症状で、誰かに移してしまうかもしれないリスク。

    ワクチン接種によって、重篤な副反応が起きるリスク。

    いろんなリスクが想定されるので、どれも怖くなってしまいますが、自分のこと、家族のことをしっかり考えて決断すべきだと思います。

     

     

    記事を閉じる

1~5件目 (155件中)

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ

        • 今日の一言
        • カウンセラーのプロフィール
        • 彩 -iro-って?
        • office 彩-iro-